skip to Main Content
Think Impactsは、社会的価値の創造を通して新しい時代の、新しい成長のかたちを模索し、実現しようとする企業・組織・個人を支援する社会的企業(ソーシャルエンタープライズ)です。
Think Impactsは、社会的価値の創造を通して新しい時代の、新しい成長のかたちを模索し、実現しようとする企業・組織・個人を支援する社会的企業(ソーシャルエンタープライズ)です。
Think Impactsは、社会的価値の創造を通して新しい時代の、新しい成長のかたちを模索し、実現しようとする企業・組織・個人を支援する社会的企業(ソーシャルエンタープライズ)です。
Think Impactsは、社会的価値の創造を通して新しい時代の、新しい成長のかたちを模索し、実現しようとする企業・組織・個人を支援する社会的企業(ソーシャルエンタープライズ)です。
Think Impactsは、社会的価値の創造を通して新しい時代の、新しい成長のかたちを模索し、実現しようとする企業・組織・個人を支援する社会的企業(ソーシャルエンタープライズ)です。
previous arrow
next arrow
Think Impactsは、社会的価値の創造を通して新しい時代の、新しい成長のかたちを模索し、実現しようとする企業・組織・個人を支援する社会的企業(ソーシャルエンタープライズ)です。
Think Impactsは、社会的価値の創造を通して新しい時代の、新しい成長のかたちを模索し、実現しようとする企業・組織・個人を支援する社会的企業(ソーシャルエンタープライズ)です。
Think Impactsは、社会的価値の創造を通して新しい時代の、新しい成長のかたちを模索し、実現しようとする企業・組織・個人を支援する社会的企業(ソーシャルエンタープライズ)です。
Think Impactsは、社会的価値の創造を通して新しい時代の、新しい成長のかたちを模索し、実現しようとする企業・組織・個人を支援する社会的企業(ソーシャルエンタープライズ)です。
Think Impactsは、社会的価値の創造を通して新しい時代の、新しい成長のかたちを模索し、実現しようとする企業・組織・個人を支援する社会的企業(ソーシャルエンタープライズ)です。

SEMINARセミナー

ABOUT USThink Impacts について

Think Impactsは、社会的価値の創造を通して新しい時代の、新しい成長のかたちを模索し、実現しようとする企業・組織・個人を支援する社会的企業(ソーシャルエンタープライズ)です。私たちは、不確実性が極めて高く、加えて企業の社会的責任が重要視される昨今のビジネス環境において、成長の原動力であり、前提条件になりつつあるジェンダー平等の推進に注力します。

Think Impactsのビジネスモデルは、2つの柱で構成されます。一つ目の柱は、企業や自治体等へのコンサルティングサービスです。
Think Impactsは、ジェンダー平等のThought Leaderであり、ビジネス、国際機関、市民社会それぞれで実績を持つプロフェッショナルが、これまでの経験から得た知見と、最新の国際動向を基に、以下の3つのアプローチでご支援します。

グローバルスタンダードの
ダイバーシティ経営
競争が激化するグローバル経済で成長するには、グローバルスタンダードのダイバーシティ経営が不可欠です。ESG経営、ガバナンス、情報開示等に加え、今後更に強く求められるジェンダー・人権リスクへの対応をご支援します。

マルチステークホルダー
プラットフォーム
ESG経営で求められる社会的価値の創造や、ジェンダー・人権リスクの対応では、NPO等とのパートナーシップが極めて有効です。様々なステークホルダーから成るプラットフォームの構築やプログラム運営等をご支援します。

女性リーダー育成とマッチング今後、取締役への女性の選任、執行役への女性の登用、そして女性パイプラインの強化が更に強く求められます。女性リーダーの育成と、貴社が目指すダイバーシティ経営に適切な女性リーダーをご紹介します。

一方で、グローバルスタンダードのダイバーシティ経営や、マルチステークホルダープログラムのパートナー選びで、まず課題となるのが候補者となる女性リーダー・起業家の少なさと、ジェンダー平等を目指すNPO等の規模の小ささです。Think Impactsの2つ目の柱は、女性リーダー・起業家の発掘・育成・伴走支援と、NPO等の経営支援です。これらの活動はThink Impactsの社会的価値創造活動(プロボノ*)として行います。

Think Impactsの2つの柱は互いに補完し合いながら、ジェンダー平等の実現のスピードを加速します。企業はThink Impactsを通して、より効率的にジェンダー平等の実現と社会的価値の創造が可能になり、企業価値の向上を図ることが可能です。
*プロボノとは社会貢献を目的に無償でプロフェッショナルサービスを提供する活動です。

SERVICESコンサルティング サービス

Gender Responsive DDジェンダー・人権
デューデリジェンス

人権デューデリジェンスに「ジェンダー視点」を加えることで、網羅的なリスクの特定とその根本的原因の対処が可能になり人権リスクを減少させます。ジェンダーの専門家がご支援します。

Diversity Managementダイバーシティ経営
WEPs 実装

ジェンダー平等のグローバルスタンダードであるWEPsを軸に診断と解決策のご提案を行います。ダイバーシティに係る研修やアドバイザリーサービスも提供します。

Board Effectiveness
取締役会改革

企業の最高意思決定機関である取締役会の改革は、ダイバーシティ経営を行う上で最も重要です。取締役会の実効性評価(自己評価)支援と改善に向けた取り組みをご支援します。

Multi-Stakeholder Platformマルチステークホルダー
プラットフォーム

社会的価値の創造やジェンダー・人権リスクの調査・対応ではNPO等とのパートナーシップが大変有効です。インパクトを最大化する仕組みの構築とプログラム運営をご支援します。

Training Program女性リーダー育成

企業の役員、社外取締役、起業家の育成を目的とした各種育成プログラムを提供します。目標とする成果やご要望に合わせカスタマイズした研修をご提案します。

Executive Search Serviceエクゼクティブ人材紹介サービス

貴社が目指すダイバーシティ経営に最適な人材、特に社外取締役を含む役員層の人材を私たちのネットワークからご提案させていただきます。
※準備中

SOCIAL IMPACT社会的価値創造活動

Think Impactsは、女性リーダー・起業家の発掘・育成・伴走支援、ジェンダー平等を目指して活動するNPO等の経営支援、そして社会課題の解決を目的とする共同プログラムの発足・運営を、我々の社会的価値創造活動(プロボノ)として行います。これらの活動と、Think Impactsが企業等へ提供するコンサルティングサービスは、互いに補完し合い、企業のダイバーシティ経営の深化を図り、同時に社会全体のジェンダー平等も実現していきます。

現在、Think Impactsでサポートしている組織は以下の通りです。

Back To Top